*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本田宗一郎
(ほんだ・そういちろう)1906年静岡県生まれ。22歳で独立、浜松で自動車修理工として成功するが飽きたらず、エンジンやピストンリングの研究を始める。戦後、本田技術研究所を創業し、自転車に小型エンジンを載せた通称「バタバタ」を発売。1948年、本田技研工業(株)を創業し社長に就任。オートバイ「ドリーム号」「スーパーカブ号」などを次々に開発し、二輪車で世界のトップメーカーとなった。その後、四輪車に進出、低公害のCVCCエンジンの開発などを成功させ、世界的自動車メーカーを築き上げた。73年、社長を退く。91年8月、肝不全のため84歳で逝去。

詳細ページへ
スポンサーサイト
保阪正康
(ほさか・まさやす)1939(昭和14)年12月、北海道札幌市生まれ。同志社大学文学部社会学科卒。ノンフィクション作家、評論家。個人誌『昭和史講座』(年二回刊)を主宰。近代日本史の聞き書きを続け、この三十年の間に延べ4000人の人々を取材。そうした証言をもとにノンフィクション、評伝、評論などの作品を発表している。著書は『東條英機と天皇の時代(上・下)』『瀬島龍三(参謀の昭和史)』『後藤田正晴』『蒋介石』(以上、文藝春秋)『秩父宮』『吉田茂という逆説』『戦争観なき平和論』(以上、中央公論新社)『昭和陸軍の研究(上・下)』(朝日新聞社)『大学医学部』『安楽死と尊厳死』『昭和史七つの謎』(以上、講談社)『太平洋戦争の失敗・10のポイント』『昭和史がわかる55のポイント』(以上、PHP研究所)『死なう団事件』『三島由紀夫と楯の会事件』(以上、角川書店)『大本営発表は生きている』(光文社)

詳細ページへ
カウンター
文庫シェルフ

文庫専門(通販・販売・買取)

店長:松元頼璽

アドバイザー

竹中柳皓(たけなか・りゅうこ)

綺麗な文章が好き。そんな文章が自分で書けたらどんなに良いだろう。
お気に入りの1冊と巡り会いたい。
気持ちはまだまだ夢見る乙女かな。(笑)

りゅうさんの読書メーター
【文庫シェルフ】アドバイザー
MUSIC ROOM/neiro.net管理人
サイトナビ秘書

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。