*All archives* |  *Admin*

2007/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
辻仁成「ピアニシモ」
辻仁成「ピアニシモ」  詳細ページへ



辻仁成さんが静物画を描いたら、きっとその通りではなく幻想的、もしくは抽象的に描くんだろうな。
が、この人の文章からの感想です。
芸術家的な視点は、羨ましく感じられました。
辻仁成さんの他の作品も是非読んでみようと思います!
スポンサーサイト
唯川恵「愛しても届かない」
唯川恵「愛しても届かない」  詳細ページへ



人は恋すると、自分を見失ってしまうところがある。
特に女性はそうかもしれません。
そんな女性の恋の駆け引きと、ライバルとの関係。
複雑な思いが入り交じって、なんだか切ないお話でした。
岩城宏之「棒ふりの控室」
岩城宏之「棒ふりの控室」  詳細ページへ


A~Zまで、岩城宏之さんが選んだ指揮者のお話。
彼らの特徴や、感想、仕事ぶり等、演奏会ではみられない話が盛りだくさんです♪
大崎善生「パイロットフィッシュ」
大崎善生「パイロットフィッシュ」  詳細ページへ



人は、一度巡りあった人と二度と別れることはできない─。
この意味がとてもよく解りました。
人の記憶って、ちょっと怖いなぁ。
人は、良い想い出はともかく、悪い想い出も完全に忘れ去ることはできないのですよね。
その忘れられない記憶に苦しむことも・・・
いかにその記憶を自分の肥やしにするか・・・
ちょっと深い内容でした。
大沢在昌「一年分、冷えている」
大沢在昌「一年分、冷えている」  詳細ページへ



ショートストーリーがいくつも入っているこの1冊。
ウキウキしたり・・・
ドキドキしたり・・・
胸がツーンとしたり・・・
ストーリーは短くても、感情は盛りだくさん。
軽く恋心を味わいたい時に、お薦めです。


1周年
文庫シェルフをオープンしてから、早いもので一年が経ちました。
沢山の方から注文を頂いたり、本を送っていただいたり、ありがとうございます。
これからも頑張ってまいりますので、宜しくお願い申し上げます。
澤田瞳子・編「犬道楽江戸草紙」
澤田瞳子・編「犬道楽江戸草紙」



井上ひさし・佐江衆一・笹沢左保・澤田ふじ子・司馬遼太郎・白石一郎・杉本苑子・星新
一の八名の作家が犬をテーマとした時代小説を集めたこの「犬道楽江戸草紙」。
やはり犬とくれば綱吉なのか、その時代を題材にしたものが多かった。
賢い犬、忠実な犬、愛らしい犬などが出てきて、犬好きの私にはそれらの犬がどんな感じ
の態度をとっていたのか想像できるのが楽しかった。
また、各作家の文章の特徴がはっきりと見えるのも、この本の面白いとこ。
カウンター
文庫シェルフ

文庫専門(通販・販売・買取)

店長:松元頼璽

アドバイザー

竹中柳皓(たけなか・りゅうこ)

綺麗な文章が好き。そんな文章が自分で書けたらどんなに良いだろう。
お気に入りの1冊と巡り会いたい。
気持ちはまだまだ夢見る乙女かな。(笑)

りゅうさんの読書メーター
【文庫シェルフ】アドバイザー
MUSIC ROOM/neiro.net管理人
サイトナビ秘書

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。