*All archives* |  *Admin*

2008/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  03>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石田衣良「4TEEN」
石田衣良「4TEEN」  詳細ページへ




今時の中学生は、こんなにもいろいろな事を考えるものなのだろうか。
もっとも、著者の空想の世界なのだから、年相かそうでないかは自由なわけで、でもそれらを含めて、この本は直木賞受賞したのであろう。
自分がいかに中学時代無知だったか、なんだか恥ずかしくも感じた。
ウェルナー症候群という、通常の何倍もの速さで老化が進行する病気の友達をもった仲間達。
この四人のお互いを思いやり労る気持ちは、大人以上に強く、友情は絶対のものである。
私たち大人は、いつの間にか忘れてしまっているような、純粋で大切な気持ちを思い出す機会をくれているようだ。
スポンサーサイト
大崎善生「アジアンタムブルー」
大崎善生「アジアンタムブルー」  詳細ページへ



とても切な過ぎる恋愛小説でした。
当たり前に過ぎる日常生活が、どんなにか幸せなことであるか。
当たり前すぎて忘れがちなそんな感情を、改めて気が付かせてくれた気がしました。
谷崎潤一郎「細雪」
谷崎潤一郎「細雪(上)」  詳細ページへ

谷崎潤一郎「細雪(中)」  詳細ページへ

谷崎潤一郎「細雪(下)」  詳細ページへ



古き良き日本の風情を味わうことが出来ました。
主に関西が舞台となっていて、地名が沢山出てくるので、関西に詳しく方には、特に楽しく読めることでしょう。
古典なので、仮名づかいや漢字などは難しいですが、それも全て風情に繋がり、とても奥深い作品だと思います。
しかし、敢えて言うならば、結末がもう少し華やかであればよかったのでは?と感じられました。
さくらももこ「そういうふうにできている」
さくらももこ「そういうふうにできている」  詳細ページへ



さくらももこさんの妊娠と出産のエッセイ。
私も帝王切開だったのもあり、共感できることが多々ありました。
そして、同じ帝王切開なのに、こうまでも面白おかしく書けるさくらももこさんて、凄すぎる(o≧▽≦)o
全体的に、さくらももこさんの幸福感が漂っていて、こちらも幸せな気分になれました!
オキシロー
(おき・しろー)料理、ギャンブル、酒などをテーマにした、ショートショートがお得意の作家。

詳細ページへ
おかゆまさき
(おかゆ・まさき)1979年1月27日埼玉県生まれ。本名の名は、まさのり(表記不明)。第2回電撃hp短編小説賞で第2次審査を通過した『撲殺天使ドクロちゃん』が『電撃hp』20号に掲載され、デビューを果たす。

詳細ページへ
おーなり由子
詳細ページへ

公式サイト 

(作家情報、お寄せください)
半村良
(はんむら・りょう)1933(昭和8)年、東京に生れる。都立両国高校卒業後、紙問屋の店員をふり出しにバーテンダー、板前見習、コック見習、クラブ支配人等多彩な職業を遍歴。62年、「収穫」で“SFマガジン”のコンテストに入選。その後、広告業界に入りDJの構成、演出を担当する。73年、『産霊山秘録』で第1回鏡花賞受賞。75年、『雨やどり』で第72回直木賞受賞。

詳細ページへ
本田宗一郎
(ほんだ・そういちろう)1906年静岡県生まれ。22歳で独立、浜松で自動車修理工として成功するが飽きたらず、エンジンやピストンリングの研究を始める。戦後、本田技術研究所を創業し、自転車に小型エンジンを載せた通称「バタバタ」を発売。1948年、本田技研工業(株)を創業し社長に就任。オートバイ「ドリーム号」「スーパーカブ号」などを次々に開発し、二輪車で世界のトップメーカーとなった。その後、四輪車に進出、低公害のCVCCエンジンの開発などを成功させ、世界的自動車メーカーを築き上げた。73年、社長を退く。91年8月、肝不全のため84歳で逝去。

詳細ページへ
橘玲
(たちばな・あきら)1959年生まれ。早稲田大学卒業。会社役員。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーの一人。2002年、『マネーロンダリング』で作家デビュー。
小出楢重
(こいで・ならしげ)1887年大阪市生まれ。東京美術学校(現・東京藝術大学)で下村観山の指導を受けるが、のち洋画に転向。1919年、二科展出品作の「Nの家族」で樗牛賞を受ける。1924年、「信濃橋洋画研究所」を設立。晩年に描かれた裸婦像は、日本独自の裸婦表現を確立したものとして高く評価される。芦屋市立美術博物館に、小出楢重のアトリエが復元・保存されている。
三代目魚武濱田成夫
(さんだいめうおたけ・はまだしげお)1963年、西宮生まれ。京都日吉ヶ丘高美術工芸科(現、銅駝美術工芸高)にて漆芸を学ぶ。略歴ではとうてい紹介しきれないおもしろエピソードの持主であるが、十八歳から二十二歳までの経験は、自伝『自由になあれ』に詳しい。詩集『駅の名前は全部言えるようなガキにだけは死んでもなりたくない』『君が前の彼氏としたキスの回数なんて俺が3日でぬいてやるぜ』は共に爆発的好評を博す。他に『東京住所不定』、『俺は、虎とロケットと君が好きだ』がある。彼いわく、『俺は自分をほめたたえる作品しかつくらない』。

詳細ページへ
会田由
(あいだ・ゆう)1903年4月3日-1971年2月27日、スペイン文学者。熊本県生まれ。東京外国語学校卒。1949年東京外国語大学講師となり、のち教授を務めた。数多くのスペイン語文学を翻訳。

詳細ページへ
野口武彦
(のぐち・たけひこ)1937年生れ。早稲田大学を経て、東京大学で博士課程を中退するまで遊び、1968年に神戸大学に迎えられ、文学部教授。専攻は主として江戸時代。その文体はかつて三島由紀夫を論じたとき、「冷静でありながらパセティックであり、一種冷艶の趣がある」と当人が評したほどである。歴史を人間史として読む。主な著書に、『江戸人の昼と夜』『王道と革命の間』『日本思想史入門』などがある。
良知力
(らち・ちから)1930年生まれ。東京商科大学卒業。一橋大学社会学部教授。専攻社会思想史。著書に『ドイツ社会思想史研究』『マルクスと批判者群像』『青きドナウの乱痴気』『魂の現象学』などがある。1985年10月20日没。

詳細ページへ
戸部良一
(とべ・りょういち)昭和23(1948)年生れ。京都大学大学院博士課程修了。政治外交史専攻。防衛大学校教授。

詳細ページへ
澤田直大
(さわだ・なおひろ)1962年、静岡県浜松市生まれ。2001年、第7回歴史群像大賞優秀賞を受賞し、沢田黒蔵名義の『黄金の忍者』シリーズでデビュー。2002年、『不問ノ速太、疾る』で第2回ムー伝奇ノベル大賞優秀賞を受賞。以後『覇王 独眼流政宗(全3巻)』『忍び鬼 天山』『真田の狼忍』を次々発表。精力的な執筆活動を行なっている。

詳細ページへ
木村友馨
(きむら・ゆか)1978年、神奈川県横浜市生まれ。中央大学国文科卒。大手企業で秘書をしながら各社の文学賞に応募し作家デビューを目指す。2005年10月、『わすれ雪 天眼通お蔦父娘捕物ばなし』で御目見えとなる。翌年には「天眼通お蔦父娘捕物ばなし」シリーズの続編となる『つついづつ』『意趣斬り』を上梓している。ベテラン顔負けの筆致は、時代小説界の超新星の誕生を十二分に感じさせる。

詳細ページへ
南里征典
(なんり・せいてん)1939年、福岡県生まれ。20年間の新聞記者生活のあと、「鳩よ ゆるやかに翔べ」で文壇デビュー。冒険小説、ハード・アクション、ミステリー、官能ロマンなどさまざまなジャンルで活躍。『未完の対局』『怒濤がゆく』『絶頂請負人』『夜の美人秘書』『銀座・夜の代行屋』『悦楽請負人』『特命謀略情事』『秘命野望情事』など、著書多数。

詳細ページへ
堂場瞬一
(どうば・しゅんいち)1963年生まれ。茨城県出身。青山学院大学国際政治経済学部卒業。新聞社勤務のかたわら小説を執筆し、2000年秋『8年』にて第13回小説すばる新人賞を受賞。著書に「刑事・鳴沢了」シリーズの他、『標なき道』『約束の河』『バッドトラップ』『焔 The Fame』『棘の街』『天国の罠』などがある。

詳細ページへ
秋庭俊
(あきば・しゅん)1956(昭和31)年、東京生れ。横浜国立大学を卒業後、テレビ朝日に入社。社会部、外報部の記者を経て、海外特派員を務め、米軍のパナマ侵攻、ペルー左翼ゲリラ、カンボジアの国連PKO、湾岸戦争などを取材した。96(平成8)年、同局を退社し、作家、ジャーナリストとして執筆活動に入る。小説に『ディレクターズカット』、ノンフィクション作品に『帝都東京・隠された地下網の秘密』『帝都東京・隠された地下網の秘密〔2〕』『帝都東京・地下の謎86』などの著書がある。

詳細ページへ
保阪正康
(ほさか・まさやす)1939(昭和14)年12月、北海道札幌市生まれ。同志社大学文学部社会学科卒。ノンフィクション作家、評論家。個人誌『昭和史講座』(年二回刊)を主宰。近代日本史の聞き書きを続け、この三十年の間に延べ4000人の人々を取材。そうした証言をもとにノンフィクション、評伝、評論などの作品を発表している。著書は『東條英機と天皇の時代(上・下)』『瀬島龍三(参謀の昭和史)』『後藤田正晴』『蒋介石』(以上、文藝春秋)『秩父宮』『吉田茂という逆説』『戦争観なき平和論』(以上、中央公論新社)『昭和陸軍の研究(上・下)』(朝日新聞社)『大学医学部』『安楽死と尊厳死』『昭和史七つの謎』(以上、講談社)『太平洋戦争の失敗・10のポイント』『昭和史がわかる55のポイント』(以上、PHP研究所)『死なう団事件』『三島由紀夫と楯の会事件』(以上、角川書店)『大本営発表は生きている』(光文社)

詳細ページへ
渡辺倍夫
(わたなべ・ますお)1925年徳島県生まれ。1950年に富士茂子さんの姪と結婚。茂子さんの無実を信じ、再審無罪判決までの道を闘い抜いた、事件の第一功労者。日本国民救援会徳島県本部会長。

詳細ページへ
横山秀夫
(よこやま・ひでお)1957(昭和32)年、東京生れ。国際商科大学(現・東京国際大学)卒。上毛新聞社での12年間の記者生活を経て、作家として独立する。91(平成3)年、『ルパンの消息』がサントリーミステリー大賞佳作に選出される。98年「陰の季節」で松本清張賞を受賞する。2000年、「動機」で日本推理作家協会賞を受賞。現在、最も注目されるミステリ作家のひとりである。『半落ち』『顔 FACE』『第三の時効』『クライマーズ・ハイ』『看守眼』『出口のない海』『震度0』などの作品がある。

詳細ページへ
佐伯快勝
(さえき・かいしょう)1932年、奈良に生まれる。55年、奈良教育大学卒業。公立中学校教師を六年間努めた後、浄瑠璃寺に入る。68年、父・快龍師の跡をうけて同寺住職となる。主な著書に『巡礼大和路の仏像』『小寺めぐりの仏教常識』『入門・仏教の常識』ほか。

詳細ページへ
村雨退二郎
(むらさめ・たいじろう)本名・坂本俊一郎。明治36年(1903)、鳥取県米子市に生まれる。雑誌の編集に携わるかたわら、詩、小説を書き、一時は故郷に帰り、日本農民組合の運動に参加したりした。昭和十年、「泣くなルビィニア」が『サンデー毎日』の懸賞に入選したのを機会に上京、以来村雨退二郎の名で多くの歴史小説を書いた。昭和三十四年没。主な作品に、「応天門」「地底の暴風」「漂泊族の花」「天明大盗伝」、詩集『水色の哀傷』などがある。

詳細ページへ
村咲数馬
(むらさき・かずま)1963年、山形県生まれ。東洋大学卒。銀行員、コミック編集者などを経て作家デビュー。2004年より時代小説に専念。著書に『夢太郎色暦』、『たそがれ右京花暦』、「不知火半兵衛闇始末シリーズ」として『隠し人炎斬り』、『隠し人無情剣』、『隠し人斬雪剣』、「たけみつ同心事件帖シリーズ」として『春の虹』、『夏ほたる』、『秋つばめ』がある。

詳細ページへ
広山義慶
(ひろやま・よしのり)1935年大阪生まれ。早大仏文科卒業。児童文学、翻訳、TVドラマの脚本家を経て83年『夏回帰線』で小説家デビュー。長編極道小説『女喰い』シリーズ(祥伝社)が大ブレイク。一躍人気作家に。『淫蕩の季節』『闇刑事』『女身変幻』など、著書多数。

詳細ページへ
谷川涼太郎
(たにがわ・りょうたろう)1935年、大阪府生まれ。近畿大学卒業、69年江戸川乱歩賞に応募、以後最終候補に4回残る。NHK、MBSなどでテレビドラマの脚本を数多く手がける。98年、『謀略の鉄路』『毒殺』『転覆』を本名・金井貴一で広済堂出版より刊行。本格旅情ミステリー「八坂圭一郎警部シリーズ」(双葉文庫)で新境地をひらく。

詳細ページへ
斎藤綾子
(さいとう・あやこ)1958年4月7日産まれ。東京都出身の小説家、エッセイスト。武蔵野美術大学工芸デザイン科卒業。大学在学中に、雑誌『宝島』に投稿した短編が編集部の目に留まり、同誌上で『性体験時代』というタイトルで連載が始まる。1981年、それらをまとめた『愛より速く』(刊行当時は『愛より速く 二十三歳、性の自叙伝』というタイトルでJICC出版局より出版、現在は新潮文庫が出版。その赤裸々な性体験の告白で、世間に衝撃を与えたが、文体はあくまであっけらかんとして軽妙であり、それは後に続く作品群にも共通している。自らをバイセクシュアルとカミングアウトしており、レズビアンをモチーフにした作品や、他にもSMなどアブノーマルな性を描いている。内容のわりに明るい文体のせいか、女性にも受け入れられているポルノ作家である。また20歳の時に結核を患った経験がある(『結核病棟物語』という小説にしている)。またスキューバダイビングや鯨といった趣味を持ち、小笠原諸島を何度か訪れており、ここを舞台にした作品も書いている。

詳細ページへ
カウンター
文庫シェルフ

文庫専門(通販・販売・買取)

店長:松元頼璽

アドバイザー

竹中柳皓(たけなか・りゅうこ)

綺麗な文章が好き。そんな文章が自分で書けたらどんなに良いだろう。
お気に入りの1冊と巡り会いたい。
気持ちはまだまだ夢見る乙女かな。(笑)

りゅうさんの読書メーター
【文庫シェルフ】アドバイザー
MUSIC ROOM/neiro.net管理人
サイトナビ秘書

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。