*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
磯田光一
(いそだ・こういち)1931年1月18日-1987年2月5日、横浜市生まれ。文芸評論家。元・東京工業大学教授。東京大学文学部英文学科を卒業後、1960年『三島由紀夫論』で群像新人賞の佳作に入り、文芸評論家としてデビュー。第一評論集『殉教の美学』以来、日本浪曼派などに興味を示し三島由紀夫、永井荷風などの文学に鋭い考察を加えた。三島文学を日本の土着性の中でとらえ直そうとした『殉教の美学』、英文学と高見順を対比させて転向の問題を論じた『比較転向論序説』、小林秀雄などを論じた『パトスの神話』『吉本隆明論』『戦後史の空間』など西欧化と日本の伝統の両面から広く時代背景をとらえた文芸評論を発表し続けた。1979年には『永井荷風』で第1回サントリー学芸賞、1984年には『鹿鳴館の系譜』で読売文学賞を受賞。戦後文学の軌跡についても『戦後史の空間』『左翼がサヨクになるとき』などの著作がある。かつて中央大学助教授の席にあったが、1969年、大学紛争の際、辞任した。1984年から東京工大教授。享年56歳。

詳細ページへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カウンター
文庫シェルフ

文庫専門(通販・販売・買取)

店長:松元頼璽

アドバイザー

竹中柳皓(たけなか・りゅうこ)

綺麗な文章が好き。そんな文章が自分で書けたらどんなに良いだろう。
お気に入りの1冊と巡り会いたい。
気持ちはまだまだ夢見る乙女かな。(笑)

りゅうさんの読書メーター
【文庫シェルフ】アドバイザー
MUSIC ROOM/neiro.net管理人
サイトナビ秘書

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。