*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青山二郎
(あおやま・じろう)1901年生まれ。古陶磁器研究家、装丁家、評論家。浜田庄司、柳宗悦などと日本民芸運動の設立に関わるが、後にしりぞく。弟子・友人は数多く、北大路魯山人、中原中也、河上徹太郎、三好達治、中村光夫、宇野千代、大岡昇平、白洲正子など輝かしいメンバーとの交友は、後年「青山学校」とまでいわれた。特に関係の深かった小林秀雄は「僕たちは秀才だが、あいつだけは天才だ」と語った程(後に絶交)。戦前から戦後にかけて古美術・骨董の世界を中心に、日本的な美学の形成にきわめて大きな影響をもたらした。彼の残した数少ないエッセイや美術評論は、身も蓋もないが、また他に比類のない個性がある。一般に悪文として知られるが、見えすぎる目を持つことの狂気、ものいわぬモノが語り出す旋律と戦慄が共存するギリギリの美の世界。比類なき面白さと贅沢。

詳細ページへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カウンター
文庫シェルフ

文庫専門(通販・販売・買取)

店長:松元頼璽

アドバイザー

竹中柳皓(たけなか・りゅうこ)

綺麗な文章が好き。そんな文章が自分で書けたらどんなに良いだろう。
お気に入りの1冊と巡り会いたい。
気持ちはまだまだ夢見る乙女かな。(笑)

りゅうさんの読書メーター
【文庫シェルフ】アドバイザー
MUSIC ROOM/neiro.net管理人
サイトナビ秘書

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。